ゆるく生きるブログ

アドレスホッパーしながら全国を転々と食べ飲み歩き

鹿児島で餃子といったら、なんで「餃子の王将」なの!?鹿児島だけ、ちょっと違う「王将」でした。

こんにちは、須崎純一です。

≫須崎純一のプロフィールはこちら

鹿児島と言えば

  • 鹿児島黒牛
  • 鹿児島ラーメン
  • さつま揚げ
  • 首折れサバ
  • キビナゴ
  • 地鶏の刺身
  • 溶岩焼き
  • 黒豚しゃぶしゃぶ
  • とんかつ
  • とんこつ料理

などが有名だと思いますが、、、、

全国を転々として、「名産・名物」ばかり食べすぎて、、、ちょっと「普通な物」を食べたくなってきた頃でございます。

そんなときに「あ、餃子食べたいな。。」と思いを発して、調べてみたら「餃子の王将」ばかりが出てきました。

鹿児島の「餃子の王将」は別物!

なんで?

鹿児島、黒牛とか黒豚とかあるんだから、餃子も、それを使った特別なのないの?と思ったのですが、調べてみたら、こんなことが分かりました。

 

鹿児島の餃子の王将は、普通の餃子の王将とは、ちょっと違う!

 

うぉ!なんと!!!

ってことは、、、、

これは「餃子の王将」好きとしては行ってみないとアカン!

 

ということで行ってきました。

鹿児島「餃子の王将」中町店

天文館近くにある鹿児島王将1号店です。

王将な感じのいい店構え!

メニューはk、こんな感じ。本家、餃子の王将と似てますね。

でも、、、餃子推し!

ではあるけど、、看板商品じゃない!?

天津飯が人気ということで、

  • 天津飯
  • 餃子
  • 唐揚げ

をオーダーしました。

まず、餃子!

本家「餃子の王将」とは、ちょっと違うかも?

味も、美味しいです!でも本家とは違う!これはこれで、大好きです。

続いて天津飯。

お皿のマークにもしっかり「鹿児島 餃子の王将」と入ってます。

そして、出てきた「唐揚げ」

ちょ。。。

ボリュームありすぎ。。。

一人で食べるのに、、、ここでも分量を間違えました。

鹿児島(というか九州)は、基本「多め」で出てくる傾向があるので、ボリューム確認しながら注文した方がいいかもです。

テイクアウトも可能で、多くの人が受け取りにきてました。

鹿児島いったら、「鹿児島 餃子の王将」!

これ、チェケラです!

ご馳走様でした!